ミストポット(mistpot)はマイナス3℃を持ち運べるハンディ扇風機!?熱中症対策に1台欲しい

シェアする

熱中症対策に何かいいグッズないかな~
と探していたところ、

体感温度マイナス3~5度下げることができる

という小型の携帯型扇風機

「ミストポット(mistpot)」

見つけました!

独自の特許技術でパワフルな風量と
雨粒の1/1000ほどの非常に細かいミスト
が出ることで「すぐに涼しい」が手に入るらしい。

涼しさを求める夏にいいじゃん!

ということで、
ミストポット(mistpot)の特徴や
販売店など調べてまとめてみました!

ミストポット(mistpot)の特徴

  • 6~10μmの小さな霧を発生させ、噴霧からすぐに気化するから濡れない
  • 体感温度3~5℃下がる
  • 銀系無機抗菌剤で微生物などの発生を抑制
  • 500mlのペットボトルより小さくて軽い
  • リチウムイオン電池内臓で外でも使える

「ミストなのに濡れない」
と口コミでも評価されていますし、
角度調整用のスタンド付きなので、
オフィスのデスクの上に置きやすそうです。

体感温度を3~5度下げるドライミストを
首や顔などピンポイントで当てられるため、
「すぐに涼しくしたい」
という環境にピッタリ。

ミストポットの大きさは
高さ150mm、直径66mm、
水を入れた状態で重さ約300gと軽いため、
持ち運びしやすい
というのも特徴の1つですね。

ただ、充電は2時間しか持ちませんので、
あまり長時間は使えません。

ミストポット(mistpot)はこんな使い方が出来る

・スポーツ観戦やアウトドアする時に
・クーラーはあるけれど暑い職場
・ドライブ中に
・キッチンで高温と戦いながら料理する時
・メイクしながら汗をかきたくないとき

化粧水を入れてミストにする
ということは出来ないみたいなので、
お肌に潤いを与えたいという方は、
ハンディミストの方がおすすめです。

関連記事はこちら

ハンディミスト人気おすすめランキング!

ハンディミストは
涼しくするのが目的ではないので、
涼しさを求めるなら
体感温度を3~5度下げてくれる
ミストポットの方がおすすめです。

外にいなくても、
室内にいても熱中症になる時代ですからね~。

ミストポットは
1台あればどこででも使えますし、
軽くて持ちやすいデザインですから
暑いのが苦手な人の必需品になってくれそうです!

ミストポット(mistpot)の口コミ

ミストポットの口コミは多くはないんですが、
評価は高いです!

・濡れないし、ホントに涼しい
・オフィスでも使いやすい
・夏場のテーマパークに良さそう

私が見た限り、
涼しくないという口コミは見つかりませんでした。

ミストポットの販売店は?

amazonとヤフーショッピングの通販サイトで取り扱っていましたよ。

値段は安くないかもしれませんが、
体感温度を3℃~5℃下げてくれますし、
携帯できてどこででも使える
と考えると買う価値はありますね。

まとめ

ミストポットの特徴をまとめると

・ミストなのに濡れない
・3℃~5℃体感温度が下がる
・小さくて軽い
・屋内だけじゃなくて外でも使える

アウトドアやスポーツ観戦など、
高温の夏でもアクティブに外に出る!
という方は熱中症対策に持っておくと
心強そうですね。