vivala(ビバラ)足裏emsフットスリム使ってみた人の口コミが高評価!その理由とは

シェアする

脚を乗せるだけの足裏EMSが流行っていて、色々なメーカーから出ていますが、vivala(ビバラ)フットスリムというEMS器具は知ってますか?

ビバラemsフットスリムも足裏からビリビリ電気を流す器具なんですが、価格が手頃な上に口コミも高評価なんですよね。

何で口コミで評判がいいのか?

その理由を調べてみたら、そりゃ評判いいはずだわ!と納得してしまったので紹介していきますね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

足裏EMS 足用 VIVALA EMS フットスリム 脚痩せ 足痩せ 歩行機能 …
価格:5940円(税込、送料無料) (2019/7/28時点)

⇒楽天のEMSランキング

vivala(ビバラ)足裏emsフットスリム使ってみた人の口コミ

vivala(ビバラ)emsフットスリムの口コミが評判なので、まずは口コミから見て行きましょう!

最初見た時は大丈夫かな?と思いましたが、ビート版みたいな感じで軽くて持ち運びしやすいし、ビリビリも強くてビックリした。
使い始めはビリビリするのが怖くて、レベル1から使うのも勇気が入りましたが、今ではレベル5で使えるようになりました。レベル4くらいでも、足がピクピクしてるのが分かる程だからけっこう強力だと思う。
デスクワークだから夕方になると足がむくんでパンパンだったけど、すごく楽になったから嬉しい。
マンションだから音が心配だったけど、全く音がしないから夜でも使いやすい。
ジェルもジェルパッドも不要でランニングコストがかからないとこが良い。
充電式だからいつでも好きな場所で使える。
お手頃な値段なのに、EMSのレベルなんて18段階で設定できるし、モードまで色々設定できるから、自分のペースで使いやすい。

軽くて薄い見た目とは違い、強めのビリビリ感があるということで、いい意味でギャップに満足してる方が多いですね。

ビバラemsフットスリムみたいに高価じゃない足裏EMSは、レベル調整が15段階くらいしかなかったりするんですが、18段階から選べるのはすごい。

こちらの記事もおすすめ

vonmie(ボミー)ems スタイルマットで脚やせ効果なし?口コミ・効果まとめ

しかもトレーニングモードも6種類から設定できるため、飽きることなく使えそうですよね。

とても評価が高い口コミが目立つ中、
ここは残念という口コミもありました。

・20分くらい立ちっぱなしで何もできない
・タイマーがないからいつ終わるか分からない
・周波数がわからない

立ちっぱなしで使わないといけないのかと思ってましたが、ベッドやソファに座って使ってもいいみたいなので楽ですね。

確かに家事をしながらは使えないと思いますが、足さえ乗せておけばいいので、テレビやDVDを見ながら使うことはできます。

けっこう何かをしながら使えると思うので、時間が経つのは早そうですけどね。

ただ、周波数は調べても分かりませんでした。

周波数にもこだわる方は、ちょっと値段は高くなりますけど、シックスパッドのフットフィットもおすすめです。

関連記事はこちら

シックスパッド フットフィットは高齢者向け?口コミ・効果・使用方法まとめ

vivala(ビバラ)足裏emsフットスリムとは

●本体コントローラー大きさ
幅5.6cm×高さ1.5cm/重量22g
●フットマット
長さ31cm×幅31cm×高さ0.7cm/重量87g
●重さ:109g
●体重制限:なし
●メーカー保証:6ヵ月
●付属品
本体コントローラー、フットマット、リモートコントローラー、充電用USBケーブル、取扱説明書(兼保証書)
※USBケーブルは付属してるけど、USBポート・アダプターはついてない。

1日1回25分、素足をマットの上に乗せるだけで、足裏からEMS(電気刺激)が伝わり、足首、ふくらはぎ、すね、太腿にアプローチするというものです。

ソックスやストッキングを履いてると通電されないので、必ず素足でマットに乗ってくださいね。

足裏から電気刺激を伝えることで、第二の心臓と言われるふくらはぎに集中的にアプローチしてくれますので、脚やせしたい方や、運動ができないけれど脚は鍛えたい高齢者の方に人気があります。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

足裏EMS 足用 VIVALA EMS フットスリム 脚痩せ 足痩せ 歩行機能 …
価格:5940円(税込、送料無料) (2019/7/28時点)

6種類もトレーニングモードがある

長めのモミと叩きが交代で出来たり、短めの揉みができたりと、6種類のモードから選べます。

各モード25分ですので、今日はどのモードにしようかなと選べるから楽しいですね。

自動オフ機能が搭載されているので、両足が乗った状態じゃないと作動しないようになっています。

ですので、片足がマットから離れ、そのまま何も操作しない状態だと自動的に電源がオフになりますので、安全に使うことが出来ますよ。

また、コントローラーは本体とリモコンの2種類あるので、足を乗せたままま、簡単にモードやレベルを操作することができます。

ただし、時間の経過はわかりません。

軽量だから女性でも高齢者も持ち運びしやすい

たったの109gと超軽量なので、片手でも持ち運べるのも特徴です。

軽いし、幅なんて0.7cmしかないので、旅行や出張先に持って行く方もいるようですよ。

電池式なので、いつでもどこでも使えて便利ですね。

ただし、防水ではないため、お風呂では使えません

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

足裏EMS 足用 VIVALA EMS フットスリム 脚痩せ 足痩せ 歩行機能 …
価格:5940円(税込、送料無料) (2019/7/28時点)

専用ジェルやジェルパッドが不要

消耗品であるジェルパッドはいらないし、専用ジェルもいらないので、ランニングコストがかかりません

本体を最初に購入するだけいいのでお財布に優しいです。

本体は安くても、消耗品が高かったら使う機会が自然と減っていく可能性もあるので、ジェルパッドがいらないというのは嬉しいですよね。

また、ジェルを使わなくていいので、マットを買い替える必要もないというのも大きい。

vivala(ビバラ)足裏emsフットスリムの使用頻度は?

毎日使えるんですが、1日1回までとなります。

筋肉痛を感じたら、筋肉を休ませる時間が必要なので、何日かは使用を控えた方が良いそうです。

もしも使用中に異変などを感じた場合は使うのを止め、医師に相談してくださいね。

vivala(ビバラ)足裏emsフットスリムの注意点

・妊娠中の方は使用できません。

・産後・授乳中のママは医師に相談してからにしましょう

・アレルギー体質、心臓・神経・筋疾患がある方、または薬を服用中、医療機関で治療中の方は、必ず医師に相談してからにしましょう。

・足、かかと、足首、ふくらはぎ、ひざなどの脚部に怪我がある方は使用できません。

その他にも注意点が色々ありますので、vivala(ビバラ)足裏emsフットスリムを購入する前に注意点を必ず確認しておいてくださいね。

まとめ

vivala(ビバラ)足裏emsフットスリムは、マットに脚を乗せるだけでふくらはぎなどの筋肉にアプローチしてくれるため、自分で足のトレーニングができない方、脚やせを目指したい方に人気です。

即効性は期待できないと思いますが、継続して使っていくことで叶うといいですね!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

足裏EMS 足用 VIVALA EMS フットスリム 脚痩せ 足痩せ 歩行機能 …
価格:5940円(税込、送料無料) (2019/7/28時点)