ラグジーブレアはドンキやドラッグストアで売ってる?口コミ・効果・販売店情報

シェアする

人気ユーチューバーのゆりいちさんが動画で紹介していたのもあり、SNSで話題になっている除毛クリーム「ラグジーブレア」

ラグジーブレア

除毛クリーム累計300万本も売れてるほどの人気っぷり。

ラグジーブレアはどこで売ってるのか?販売店情報や、口コミ・効果・使える部位、使えない部位、効果的な使い方など紹介しています。

ラグジーブレア除毛クリームを売ってる場所と値段

話題のラグジーブレアはどこに売ってるのか気になりますね。

ラグジーブレアはドンキやロフト、ドラッグストアには売ってない

薬局やマツキヨなどのドラッグストアでは今のところ販売されていません。

また、ドンキやロフトなどでも販売していません。

大手通販サイトは売ってるでしょうか?

ラグジーブレアは楽天・アマゾン・ヤフーショッピングで売ってる?

楽天・アマゾン・ヤフーショッピングの通販サイトでは取り扱っていました。

値段は確認してみてくださいね。

まとめ買いするならラグジーブレアの公式サイト

ラグジーブレアは公式サイトで単品からでも購入できますし、3本セット、4本、5本セットのまとめ買いも可能です。

楽天・amazon・ヤフーショッピングでは単品だけで、セット販売はされていませんでした。(2019年9月現在)

ラグジーブレアの最安値は?

ラグジーブレアの値段は公式サイトも通販サイトも定価ですが、公式サイトだと別途送料がかかります。

公式サイトだと3本以上から送料無料になります。

単品で送料無料で買うなら楽天・アマゾン・ヤフーがおすすめです。

ただし、すべてのショップが送料無料というわけではありません。

ヤフーショッピングは条件付きで送料無料のショップもありますし、楽天も送料無料のショップを探して買うとお得でしょう。

ヤフーショッピングや楽天のポイントがあるなら、それを活用してさらに安い値段で買うこともできますよね。

あとはポイントを貯めることもこともできますし。

公式サイトはセット販売もされているので、てっきり割引があるのかと思いましたが、1本当たりの値段は同じです。

公式サイトで購入するメリットとしては、偽物を買う心配がないということですね。

ラグジーブレア詳細を公式サイトで見る

ラグジーブレアの口コミ

ラグジーブレアの悪い口コミ

長い毛は除毛しやすいけど…

youtuberが紹介してるの見て購入。
伸びてる長い毛は除毛しやすいけれど、
剃刀で処理した毛は除毛しにくい。

顔やデリケートゾーンには使えない

VIOの除毛がしたかったのに、
デリケートゾーンには使えないんですね…
顔にも使えないみたいなので、
全身に使えると思ってる人は
除毛できる部位をよく確認して
買ったほうがいいと思う。

放置のしすぎに注意

10分以上放置しちゃうとヒリヒリ…
時間を置きすぎると肌荒れするので、
時間は守ったほうがいい。
敏感肌の人は使う前に
パッチテストしたほうがいいかも。

ラグジーブレアの良い口コミ

時短で手軽!

スポンジが一緒になってるから便利すぎる。
除毛したいとこに片手で伸せる!
ムダ毛処理って面倒だったけど、
時短につながってうれしい♪

手が汚れない!

手で伸ばす必要がないからラク!
簡単に除毛できるとこがいい。
除毛クリームだから乾燥するかと思いきや、
ボタニカルの保湿成分で、
肌がしっとりする♪

背中にも届きやすい!

チューブの先にスポンジがついてるから、
手が届きにくい背中も塗りやすい。

ツンとしたニオイがしない

除毛クリームの鼻がツンとするニオイ
が嫌で仕方なかったんけど、
ツンと強烈なニオイがしない。

ラグジーブレアはチューブの先がスポンジタイプになっていて、直接、除毛したい部位に塗ることができるので、片手で使うことができて楽です。

ちょっと指先除毛したいなというときも、手軽に使えるからいいですね。

ラグジーブレアはデリケートゾーンにも使える?使用部位にはご注意!

ラグジーブレアはVIOのデリケートゾーンには使えません。

あとは粘膜や顔にも使えないんですね。

ラグジーブレアが使える部位は、わき、腕、足、太もも、指の毛、膝、足先、背中、胸、お腹となっています。

ですので、アンダーヘアの除毛もできません。

ラグジーブレアは髭(ひげ)には使えないの?

顔に使えないということは、髭にも使えないですよね。

デリケートゾーンのムダ毛やひげをお手入れしたいのであれば、家庭用脱毛器おすすめです。

除毛と違って痛みはあるかもしれませんが、家で定期的に脱毛できるので簡単ですよ。

こちらの関連記事もどうぞ

脱毛ラボから家庭用脱毛器「ホームエディション」発売!効果・口コミ・価格

ラグジーブレアの効果は?

ラグジーブレアは除毛クリームなわけですが、そもそも除毛クリームというのはアルカ性の有効成分、チオグリコール酸カルシウムという成分が配合されているのが特徴です。

この成分が体毛を作るケラチンたんぱく質を分解してくれるんですね。

あの痛そうな脱毛クリームと違うのは、脱毛クリームのように毛根から抜いたりして肌に負担をかけないということ。

除毛クリームは痛みもないですし、毛を分解して溶かしていくので、肌への負担が少ないのがメリットです。

ただ、永久脱毛とは違いますので、定期的に処理する必要はあります。

ラグジーブレアは、「塗る→まつ→流す」の3ステップで使えますし、21種類のボタニカル成分が配合されているので、除毛後の保湿効果も期待できます。

なので、除毛からアフターケアまで時短が可能!!

→ラグジーブレアの詳細を見る

ラグジーブレアの効果的な使い方は?

ラグジーブレアはインバスリムーバーなので、浴室内で塗って、待って、流すことができます。※湯船には浸からないように

浴槽で温まって毛穴を開いてから、リムーバー塗ればより処理が楽しくなりますね。

間違ってもラグジーブレアを塗ったまま湯船につからないよう気を付けましょう。

ラグジーブレアを塗ってから放置する時間は5~10分以内です。

どの部位に塗ろうが、最大10分まで。

放置のしすぎは肌荒れにつながる可能性もありますから、放置時間は守ってくださいね。

ラグジーブレアのメリットとデメリット

ラグジーブレアのメリット

・保湿成分配合

・スポンジ一体型だから手を汚さず使える

・カミソリによる肌荒れの心配なし

・ムダ毛処理の時短につながる

21種類のボタニカル美容成分配合なので、除毛後は洗い流したらアフターケア要らずです。

ラグジーブレアのデメリット

・顔やデリケートゾーンには使えない

・塗って10分以上の放置は×

ラグジーブレアはこんな人におすすめ

・カミソリは肌荒れする人

・手軽に除毛したい人

・時短で処理したい人

・ツンとした匂いが苦手な人

・除毛後もしっかり保湿して肌を整えたい人

・脱毛サロンに通うお金も時間もない人

まとめ

ラグジーブレアはスポンジ一体型の除毛クリームだから、手を汚すことなく簡単に除毛できます。

インバスリムーバーだから、浴室で塗ってから洗い流すまでがスムーズにできますね。

それに、21種類のボタニカル成分配合で、除毛処理後も肌を整えてくれるので、除毛~アフターケアまで時短できます。

ムダ毛処理が面倒だな…と悩んでいる人は、ラグジーブレアで手軽に除毛してみてはどうでしょうか♪

→ラグジーブレアの詳細はこちら