妊娠中の栄養バランスを考えた献立・レシピを考えなくてもいい方法

シェアする

妊娠中、辛いことの1つが「ご飯作り」

妊娠中はご飯を作りたくない・作れないくらい大変な時期もあります。

ご飯作りながら、その匂いで気分が悪くなってしまうことだってありますし、ほんと辛いですよね。

でも、ママが栄養失調になるわけにはいかない。

ママの栄養をお腹の赤ちゃんに分け与えなくちゃいけないので、妊娠初期・中期・後期でとるべき栄養素もあります。

だけど栄養バランスが整ったご飯を作ろうと思うと、レシピや献立を考える必要があるし、食材も買いに行かないといけない…

もう妊婦さんにとってはハードすぎですよ…

旦那が協力してくれないとなると全部、自分1人でしないといけないし。

そんな妊娠中のママの負担を減らすために、

栄養バランス考えた献立を考えなくていい!

買い物に行かなくていい!

作らなくていい!

という方法があるんですよ!

妊娠中でご飯作れない、

でもちゃんとした栄養は取りたい

と言う人はぜひ見てみてくださいね。

こちらの記事もおすすめ

30代産後ママの時短スキンケアに!おすすめオールインワン化粧品3選

妊娠中・産後のママ専用のお弁当「ママ休食」がおすすめ

ママ休食とは、管理栄養士が、妊娠中・産後のママに必要な栄養バランスを考えてお弁当を作り、家まで届けてくれるサービスです。

妊産婦専用のお弁当なので、糖質オフとか減塩のお弁当とは全然違うんですね。

お弁当と言ったらご飯、メインのおかず、副菜1品ですが、ママ休食は副菜が4品も!

すごく彩もきれいで美味しそうですよね!

しかも、なるべく無添加!

和洋中でバラエティ豊かなお惣菜がランダムに5~10種類と、完全無農薬のご飯がセットで届きます。(メニューは選べません)

冷凍で届くので、食べたいときにチンすれば、すぐに食べられます♪

ママ休食の特徴

  • 管理栄養士監修で栄養価が高いお弁当が食べられる
  • 管理栄養士と無料でいつでもライン相談可能
  • 妊娠期に必要な栄養がとれる
  • 献立考えなくていい
  • 買いものに行かなくていい
  • 自分で作らなくていい
  • 洗い物が増えない

つわりが酷くて夜ご飯どうしよう…

でも食べないわけにいかないし…

という時でも、レンジでチンすればすぐ食べられるので助かりますね。

それに毎日の栄養バランスに悩む必要がなくなるので、赤ちゃんも安心。

体調が万全じゃない中、冷蔵庫の中にあるものでパパっと作っても、栄養バランスが悪いって場合もあります。

妊娠中はお母さんの食事が大事ですからね!

また、産後に必要な栄養バランスの整ったお弁当もあるので、家で安静にしてたい産後にもおすすめのお弁当です。

ママ休食は妊娠期に合わせたご飯を届けてくれる

ママ休食の1番の魅力は、妊娠中の初期・中期・後期に必要な栄養がつまったお弁当を届けてくれること。

コンビニ弁当とかお惣菜も手軽ですが、妊婦さんに必要な栄養素がつまったお弁当ではないので、そこは大きな違いですよね。

妊娠中にとった方がいい大切な栄養素ってあるんですが、妊娠期によって違います。

例えば、妊娠初期にとるべき栄養素は葉酸やビタミンD、中後期なら鉄分・カルシウム・ビタミンD、たんぱく質など、産後ならビタミンB群、ビタミンC、たんぱく質、亜鉛など。

逆に妊娠中に食べてはいけない食材・栄養素というのもあるので、それを把握するのはけっこう面倒なんですよね。

中期はビタミンDとかならいいけど、ビタミンAの摂り過ぎはダメですし。

食べていいもの、食べちゃダメなものを考えすぎると食べることが怖くなりますし、そこまで考える余裕もない。

ママ休食ならOK・NG食材で悩むことなし。

ただ食べるだけでいいのでストレスフリー。

個別に調整してくれるので助かります。

あとママ休食はプランとカロリーが選べるんですね。

0~15週の初期、
16週~の中後期、
産後からプランを選んだら、

状況に合わせて400kcal、500kcal、600kcalが選択できます。

一般のお弁当もあるので、旦那さん用にご飯をつくる手間も省けますね!

ママ休食の口コミ

・栄養バランスの整った食事がとれる
・洗い物が出ないからラク
・食べ過ぎずコントロールしやすい
・1食分の適量がわかる
・料理に時間を使わなくていい
・産前産後に不足しがちな栄養素がとれる

やっぱり栄養バランスが整った食事がとれるって口コミが多いです。

自分で考えなくてもいいので、すごく気が楽になりますよね。

まとめ

妊娠中は体調が悪くてご飯が作れない・作りたくないってことが増えます。

余裕があれば栄養バランスを考えたレシピや献立を考えられるでしょうけど、それが無理なこともありますよね。

ご飯が作れない・作りたくない時は、ママ専用のお弁当に頼っちゃいましょう!

ご飯つくる時間がなくなれば、時間にも気持ち的にも余裕が出てきますよね。

ゆっくり寝てもいいし、育児本読んでもいいし。

無理はしないように、力抜けるとこは抜いていきましょう^^