ドクターシムラ角質ケア化粧水(ローション)を使った効果を口コミしてみる

シェアする

たるみ毛穴や小鼻の黒ずみが気になり、ピーリングして肌の調子を整えたいところですが、ピーリングすると赤みが出たりして逆効果になったことが・・・。

何かいい化粧品ないかな~と色々調べていると美容皮膚科の専門医が開発した「ドクターシムラ角質ケア化粧水」というのが目に止まりました。

何だか気になるな~!ということで、ドクターシムラ角質ケア化粧水の効果&使ってみたレビューをしていきたいと思います!

※ドクターシムラ角質ケア化粧水は販売が終了したようです。※

ドクターシムラ角質ケア化粧水の効果は?

ピーリングはお肌の負担を考えて、間隔をあけて行うのが一般的ですが、ドクターシムラ角質化粧水は、「出来るだけ肌に負担がかかる成分は取り除き、毎日使える角質ケア化粧水」となっています。

ピーリング化粧水でターンオーバーをサポート

ピーリングとはいうのは、シミ、毛穴トラブル、ニキビなど、人それぞれ肌悩みはあると思いますが、ピーリングで古い角質をはぎ取ることで、ターンオーバーを促進し、肌の調子を整える働きがあるとされています。

そのため、皮膚科や美容皮膚科でも取り入れられている美容治療なんですよね。

ターンオーバーとは

皮膚の新しい細胞は、表皮の一番下に生まれます。それが段々上へと押し上げられて最終的には垢や古い角質となってはがれ落ち、新しい細胞と入れ替わるということを繰り返していきます。この肌の代謝をターンオーバーといいます。

ターンオーバーって生理と同じように周期があり、きれいなお肌を保てるのは28日周期といわれています。

でも、28日周期は20代の話で、加齢と共にどんどん遅れてしまうんですよね。

30代で40日、40代だと50日・・・40代まででもけっこう遅れていますが、50代だと75日とされているんですよ。

ターンオーバーの周期が長くなるほど肌の生まれ変わりに時間がかかるということなんですよね。

ターンオーバーが遅くなると角質が溜まるため、くすみ、肌のごわごわを感じるようになります。

ターンオーバーを正常化するにはピーリングが効果的と言われていますが、刺激や摩擦でお肌が傷つかないかと不安になります。

皮膚科でピーリングしてもらう方もいると思いますが、自分でする場合、ピーリングする頻度・回数を見極めるのも難しくないですか?

1週間に1回だと少なすぎる気もするし、かと言って2日~3日に1回だとお肌への負担が心配。

あまりホームピーリングをやりすぎると、正常な角質まで剥がれてしまい、それをずっと続けていると肌が薄くなり敏感になってしまうとも聞きます。

ドクターシムラ角質ケア化粧水は、美容機関で使われるグリコール酸を適度な濃度で配合しているため、 朝と夜の洗顔後、毎日使うことができる んですね。

さらに、肌のくすみや乾燥にもアプローチしてくれる有用成分もバランスよく配合しています。

全成分

水、BG、ペンチレングリコール、クエン酸Na、グリコール酸、PCA-Na、クエン酸、3-O-エチルアスコルビン酸

普段のスキンケアの前に使うことで素肌力を高めてくれるので、後から使う美容液などの効果アップが期待出来ます。

毎日使えるということは、それだけ肌への負担が少ない角質ケア化粧水ということですよね。

化粧水として使いながらも、肌表面の汚れや古い角質に働きかけ、肌のリズムを整えてくれるので手軽に使えます。

ポロポロするピーリングみたいに摩擦でシミにならないかな~という心配もありませんし、洗い流す手間もないので楽です。

使用者の満足度みたいなのも気になるところですが、

  • 愛用者の95%が「キメが整う感じがする」
  • 継続したい人は100%

使用感に満足しているからこそ、継続したい人が多いんでしょうね。

美容皮膚科の専門医が開発!

これまで執刀した手術は3,000件以上の「美容皮膚科の専門医が開発」しています。

ドクターシムラ角質ケア化粧水の公式サイトでは写真付でちゃんと名前も紹介されているのですが、院長を務める皮膚科クリニックには、痛みが少なく効果の高い施術が評判で、県外からもたくさんの患者さんが来るそうですよ。

信頼できる先生ということなんでしょうね。

多くの患者さんと接するからこそ、肌悩みを何とかしてあげたいということで、クリニックで使用する成分をそのまま配合し、高い効果と肌へのやさしさの両方を兼ね備えたピーリング化粧水を開発したそうです。

お肌で悩む女性に自信を持ってもらいたいという優しさと情熱を何だか感じますよね。

5つの成分でターンオーバーをサポート

肌を整えるグリコール酸、保湿効果が期待できるPCA-Na、BG、ペンチレングリコール、美白効果で人気のビタミンC誘導体まで入っています。

素肌力、うるおい、透明感を高めてくれるような成分が入っているから嬉しい。

保湿成分が入っているので乾燥を防ぐこともできますが、乾燥が気になるようなら普段使ってる乳液や美容液を併用してしっかりと保湿してくださいね。

ドクターシムラ角質ケア化粧水の使い方

  • 洗顔後、手のひらに角質ケア化粧水を2プッシュほど取る
  • 両手に広げ、顔の中心から外側へと全体に優しくなじませる
  • ザラザラや気になるところには重ね付け
  • そのまま3分待ち、浸透したら普段のスキンケアする

普通の化粧水と使い方は変わりませんね。

私は肌のコンディションに合わせて、乳液と美容液を後からつけています。

ドクターシムラ角質ケア化粧水を1ヶ月使ってみた感想

今まで使っていた化粧水はいつまでも肌の表面に残ってる感じで、浸透してる気がしなかったのですが、ドクターシムラ角質化粧水はつけた瞬間スーッと吸い込まれていく感じです。

しばらく置いて触ってみるといつもより肌がふっくらしてる気がしました。

後から普段使ってる乳液をつけてみましたが、すごく馴染みがよかったです。

保湿成分も入ってはいますが、乾燥肌なので保湿はしっかり。

匂いがないので使いやすいです。

アロマみたいな香りで癒されたいという方もいるんでしょうが、香料が入ってると私は肌荒れすることがあるので、香料が入ってない方がありがたい。

敏感肌なので角質を落とすピーリングやスクラブのように刺激で肌荒れしないかと不安でしたが、赤みが出たり、ニキビができることもなく使えました。

私は大丈夫でしたが、肌質は個人差がありますので事前にパッチテストをするようにしてくださいね。

1週間、2週間・・・と使ううち、お肌が柔らかくなってもちっとした感触を感じるようになりました。

たるみ毛穴も徐々に目立ちにくくなり、自分の肌悩みがなくなってくると、毎日鏡を見るのが楽しみに♪

30代を過ぎたあたりから、頬の毛穴が目立ち始めたり、シミが出来たりで、鏡を見る度にあ~どんどん老けていくんだなとため息ばかりでした。

単純かもしれませんが、お肌がキレイになってくるだけで、気分が明るくなります(笑)

化粧水をつけるだけで古い角質を落としながらお肌の調子を整えてくれるので、毎日使いやすいという点も続けやすいポイントかと思います。

また、ドクターシムラ角質ケア化粧水にはビタミンC誘導体が入っているので美白効果が期待できるところも気に入っています。

今年の夏は子供と海に行ったりして紫外線をたくさん浴びたので、シミが増えないように気を付けなきゃですね。

このまま続けていたら「たまご肌」になれるかなーなんて期待しています(笑)

※効果は個人差がありますので、参考までに

まとめ

 ドクターシムラ角質ケア化粧水の特徴 

  • 美容皮膚科の専門医が開発
  • 朝と夜の洗顔後、毎日使える
  • ターンオーバーをサポートし、肌トラブルを繰り返させない
  • 保湿成分配合で乾燥を防ぐ
  • 普段のスキンケア前に使うことで、後から使う美容液が浸透しやすい

ピーリングに抵抗がある方でも、手に伸ばして化粧水としてつけるだけでいいので、手軽に使えます。

 ドクターシムラ角質ケア化粧水はこんな人におすすめ 
  • 透明感がなくなってきた
  • 肌がザラザラする
  • ハリがなくなってきた
  • 毛穴が気になる
  • お手入れしても実感しにくい
  • 化粧ノリが悪い

ドクターシムラ角質ケア化粧水の販売店は?値段は?

※ドクターシムラ角質化粧水は販売終了しています※

楽天やアマゾンなどの通販サイトでは今のところ販売しておらず、公式サイトでのみ販売されていて、今なら初回半額2,295円(税抜)で購入出来ます。

定期コースとなっていますが、いつでも休止することができます。

定期コースと言っても回数縛りがないので、気軽に買いやすいですね。

 定期コースのメリット 
  • 初回初回半額2,295円(税抜)
  • 2回目以降は購入本数によって割引率アップ
  • 定期2本以上の購入で送料・代引き手数料無料
  • 使用ペースに合わせて本数とお届け周期が選べる
  • いつでも休止・再開できる

毎日使うことができる角質ケア化粧水ですので、素肌力を高めるアイテムとして取りいれてみるのもいいと思います。