パワーウェーブミニ振動マシンの効果&評判!痩せたって人いるの?

シェアする

今人気の「乗るだけ振動マシン」

乗るだけで脂肪がブルンブルン揺れるせいか、「乗るだけで痩せるマシーン」とも言われています。

でも、振動マシンは「重くて場所を取る」からな~・・・

そんな人には、コンパクトで軽い「パワーウェーブミニ」おすすめです!

この記事では、パワーウェーブミニの効果、評判、乗り方、使い方、価格などまとめてみましたので、参考にしてみてくださいね♪

パワーウェーブミニの特徴

パワーウェーブミニは1回10分乗るだけで、

・筋トレ
・有酸素運動
・バランス運動

3つが同時にできるのが特徴。

1分間約850回の振動で、
振動強度は30段階に調節できます。

トリプルパワーウェーブのミニサイズ版ですが、ミニだからと言って劣っているわけではありません。

パワーウェーブミニとトリプルパワーウェーブの違いは4つ

●振動
トリプルパワーウェーブ
15分で8500回の振動

パワーウェーブミニは10分で8500回

振動がより細かくなっています。

●本体の重さ
16.4kg→8.8kg
重量が約半分に。

●サイズ
・トリプルパワーウェーブ
幅76.3cm×奥行42.2cm×高さ15.4cm

・パワーウェーブミニ
幅62.5cm×奥行34.5cm×高さ14.0cm

全体的にコンパクトになっていますし、
10キロ以下なので女性も運びやすいですね。

●体重制限
90kg→100kg

●エクササイズバンドとリラクゼーションパッドがパワーウェーブミニにはついてない

パワーウェーブミニのモードは3種類

・脂肪燃焼モード
・筋力アップモード
・インターバルモード

運動が苦手な人でも無理なくできるモード~断続的に強い負荷をかけるモードになっています。

パワーウェーブミニの使い方・乗り方

気になる部位を集中的に
トレーニングすることも可能です。

例えば、

●太ももをシュッとしたい

・強度を設定し、片足を乗せる。
・太ももが床と平行になるまで、ゆっくりと腰を落とす

大臀筋、大腿四頭筋、下腿三頭筋が鍛えられます。

●体幹を鍛えたい

・好きな強度の振動に設定し、両腕を腕立て伏せのような状態で乗せる
・腹筋に意識を集中し、背中はまっすぐになるようにキープする

腹横筋、腹直筋が鍛えられます。

●姿勢を正したい

・好きな振動の強さに設定したら、肩幅に脚を開き、本体の腕に立つ
・ゆっくりとお尻をさげてキープする

大臀筋、ハムストリング、大腿四頭筋が鍛えられます。

1回10分乗るだけでOKなのでとても簡単ですね。

パワーウェーブミニの口コミ

乗るだけだからすごく楽。乗り方を変えればブルブルする脂肪の部位が変わるため、ダイエットしたい部位を意識して揺れるように乗るのがおすすめ
エクササイズバンドはなくても特に問題なし。女性でも移動しやすく毎日使いやすい。お腹の脂肪がブルブル揺れるので引き締め効果を期待しています。
あわよくばダイエットできたらいいなと思っていますが、運動不足解消が主な目的で購入。乗ってると巡りがよくなるのか痒くなる。その後はポカポカしてきます。
マンションなのでカーペットの上から付属のマットを敷いてます。テレビの音もちゃんと聞こえるくらいの音なので大丈夫そうです。

さすがに「使ってすぐ痩せた人」
はいませんでしたが、
運動が出来ない人・苦手な人でも
簡単に続けられるため、
ダイエットや日常的に運動不足の人に人気があるようです。

確かに、痩せたいと思って筋トレとかエクササイズしようとしても、すぐ挫折してしまうんですよね。

辛いし、面倒になってしまうのが続かない要因だと思うんですが(笑)

パワーウェーブミニは気軽に使えるので、
モチベーションも維持されやすいのではないでしょうか。

持病などでパワーウェーブミニが使えない人もいますので、購入される前に注意事項をよく読んでおきましょう。

パワーウェーブミニの価格は?

セット内容

・本体
・リモコン
・専用マット
・電源コード
・取扱説明書

パワーウェーブミニは通販で購入出来ますよ。

楽天、ヤフーショッピング、アマゾン
それぞれ販売店によって価格が違います。

「楽天で探す」
「amazonで探す」
「yahooで探す」

をクリックしますと、
価格の一覧が見れますので、
比較などしてみてくださいね!

まとめ

振動ブルブルマシンは色々ありますが、
場所を取るのがネックでもあります。

パワーウェーブミニは小さくて軽いですし、値段も比較的安いですよね。

価格の高さや大きさ、重さがネックで購入をためらっていた人もパワーウェーブミニなら買いやすいのではないでしょうか^^